引き寄せの法則を使ってるけど幸福を引き寄せられない人の特徴




「あなたは幸せになりたいですか?」と聞かれて「いいえ」と答える人はいない。少なくとも僕の周りにはいない。このブログの読者の人もそうだと思う。みんな、幸せになりたくて日々暮らしていると思う。

 

 

 

 

では、実際本気で幸せになりたいと思って、行動してる人ってどれぐらいいるだろうか?

 

 

 

 

  • 現状を打破したい
  • 素敵な人と一緒にいたい
  • 裕福になりたい

 

 

 

 

いろんな願望を抱きながら暮らしていると思う。そして、いろんな書籍やブログを読んだり、セミナーに参加して「引き寄せの方法」を会得しようとする。

 

 

 

 

しかし、モチベーションが続くのは2,3日だけ。

 

 

 

 

で、結局、目の前の現状が変わらずに嘆く日々・・・。

 

 

 

 

そんな時に目に飛び込んでくるのが「何もしなくても叶う」っていう奇跡のような言葉。

 

 

 

 

その言葉に感銘し、何もせず幸せが向こうからやってくるのを待っている。

 

 

 

 

来る日も来る日も何もせずに待っている。目の前の現状が変われ毎日思っている。

 

 

 

 

お分かりの通り、これでは現状は変わりませんよね。

 

 

 

 

「何もしなくても叶う」「期待しない」というのは、自分の願望を達成するために自分で出来ることはすべてやりきった後のこと。ぼんやり願望をみて、毎日単調な生活を過ごし、願望達成のための実践を何もしないということではない。これでは人生は変わるはずもない。引き寄せに苦しむ人たちはこのような特徴がある。

 

 

 

 

毎日少しづつでもいいから願望達成のために実践していけば、水滴が岩に穴をあけるようにあなたの願望は叶う。

 

 

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク