お金が集まる人になる方法

人がお金持ちになれないのは運が悪いわけでも、環境が悪いわけでもありません。

 

人にお金が集まってくるのはどういった法則があるでしょうか?

 

インターネットで稼ぐIT社長、行列のできる飲食店、いつも店内がにぎわっているアパレルショップ、年間何億円も売り上げるテレフォンショッピング。

 

どういった理由でお金が集まっているか疑問ですよね。まぁ、それがわかっていれば僕も今頃億万長者なわけですがw

 

ダイヤモンドを探せ P.48」にこうありました。

 

どうか世の中に必要とされる人間になってください。そうすれば、世の中はあなたに見合うだけのお金を喜んで与えてくれるはずです。

 

 

 

 

 

単純なんですね。つまり、世の中に必要とされればお金が入ってくるんです!!

 

「じゃあ、いま、お金に困っている俺は世の中に必要とされていないのか!!」と思っちゃうかも知れませんが、そうではなく、よく過去の記事を思い出してください。

 

そうです。

 

思考が先、現実は後

 

なんです。だから、まずは自分自身の思考から変えていきましょう。

 

「俺は世の中に必要な人間だ」

「私が動けばお金が必ず寄ってくる」

「自分こそが億万長者になる人間だ」

 

こうした気持ちを毎日持ち続けて行動すれば、きっと現実が変わってくるはずですし、僕もそう信じています。

 

成功者はみんなポジティブです。自信満々です。一度や二度の失敗で志を諦めたりしません。夢の大きさにその人の人生は比例するのです。

 

会社で働いている人なら、顧客や上司が自分に求めていることは何なのか?

商売してる人なら、お客さんはどういった商品を求めているのか?どんなサービスを望んでいるのか?

 

そう深く考え、実践していくことによってあなたへのニーズが集まり、自然とお金が集まってくるのだと思います。

 

それでは!