ルールを作りと人生創り

いろんな本やブログを読んで、たくさんのYouTubeを観て、「このメソッドで人生が変わる!!」と張り切っていたのに、いざ実践してみると現実は何も変わらない。むしろ以前より息苦しくなった事ってありませんか?

 

 

 

 

 

それは、他人のルールを自分自身に適用したからなんです。他人のルールは、その人が経験し、築き上げてきたルールなので、そのルールを自分に課してもうまく引き寄せが発動しないことがあります。

 

 

そうして、メソッド実践→叶わない。ほかのメソッドを実践→叶わない。

 

 

負のループを繰り返して人生に疲れちゃうんですね。これは本当に危険です。

 

 

あの人と同じことをやっているのに自分はうまくいかない。

 

 

そう思って悩んだことがある人も安心してください。あなたもきっと願望を引き寄せることができます。現にネットで殺害予告され、毎日怯えながら暮らしていた僕が、少しずつ現実を変え、願望を叶えはじめているのです。

 

 

しかし、結局は他人のメソッドは他人のものなので、いざ活用しようとしても、「うまくいくかな」とエゴが働いてしまってうまくいきません。そのあたりは冷たいようですがはっきりと言っておきます。

 

 

反対に、そのメソッドに絶対の自信を持っている人は、強烈な波動を出して引き寄せをやっているので現実化するのが早いんですね。

 

 

人生で波動はとても大切ですよ(^^)/

 

 

どれだけ素晴らしいメソッドがあったとしても、だれもが唸るシチューのレシピがあったとしても、それを使う人の波動が弱けりゃ意味がありません。

 

 

 

 

 

お母さんが作る料理がおいしく感じるのも、大人になって恋しくなるのも、きっとお母さんの愛情という波動の籠った料理を毎日食べていたからだと思うのです。

 

 

では、あなた自身の人生のルールってなんですか?

・人と仲良くすること

・法律を守ること

・人を傷つけないこと・・・

 

 

いろいろあると思いますが、なぜかすべて自分が頑張らないといけないこと、自分自身を律することばかりじゃないですか?

 

 

こんなルールばかりでは人生が窮屈で、引き寄せのパワーを活用できませんし、波動も弱くなりがちです。

 

 

上記のようなルールは皆さん当然できていると思うので、今日からは「自分が幸せになるルール作り」をしましょう。

 

 

ちなみに僕のルールの一つにあるのが、

 

 

「この人生の主演は自分。脚本家も自分」ってルールです。

 

 

 

 

 

人生の主人公は自分だと、引き寄せをしている読者の皆様ならわかっていると思いますが、引き寄せられない、引き寄せきれない人って、どうしても人生の台本を現実に託したりしちゃうんですね。非常にもったいないです。

 

台本をどんどん理想の台本にして、主演を演じると人生が面白いほど変わりますよ。

 

それでは!Good Luck!!