不安や悩みから解放されるためにやった方がいい事

 

 

毎日、不安や悩みに押しつぶされそうになり、そんな状態から早く脱したいと、もがけばもがくほど泥沼になってしまう人って多い。

 

 

 


おぼれている人が岸に上がりたいともがいていると、次第に体力が無くなっていく。人生でも同じだ。思うような結果が得られないのに、同じ場所で同じ思考、同じ行動をしていても人生は変わらない。



 

毎日もがいて苦しんでいる波動は現実として反映されてしまう。望まない現実が目の前に現れないように、いまのうちにしっかり感情を整えよう。



 

不安や悩みというのは、常に自分自身が創り出している。しかし、そうと分かっていてもなかなか人生が変わらない人が多い。



 

  • 過去に失敗したことの悩み。
  • これからの起こるかもしれない未来の不安。

 

 



どれだけ頭のいい人でも、どれだけお金を持っている人でも、過去は変えられない。未来はもわからない。



 

だから、まず諦めよう。過去に悩み、未来を憂うのは時間の無駄だ。見えない悩みや不安と戦うというのは、実体のないものと戦うようなもの。どれだけ攻撃しても、「相手」にダメージを与えられませんし、無駄に体力を減らすだけです。そうしてヘトヘトなる前にサクッと幸せを引き寄せる体質になろう。

 

 

 

 

自分を徹底的に褒めよう!!

 




日々の日常の中で幸せ体質になるためにやる事。それは自分を徹底的に褒めること。

 

 



周りの人を褒めるのもいいけど、それは意外とみんなできていてい。でも、自分自身を褒めるのはとても苦手。日本人特有の気質かもしれないけど、まずは自分を褒めよう。

 




まずは、1日100回自分自身を褒めよう。

  • 朝、起きれた・・・褒める。
  • うまく歯磨きできた・・・褒める。
  • パンにバターをうまく塗れた・・・褒める。
  • 納豆をうまく混ぜれた・・・褒める。
  • 電車に時間通りに乗れた・・・褒める。
  • 仕事や授業をこなせた・・・褒める。
  • 帰宅して風呂に気持ちよく入れた・・・褒める。
  • 1日いっぱい自分を褒めれた、あとは寝るだけ・・・褒める。

こんな感じで、一日自分を褒め倒してみよう。

 

 



 




TwitterやFacebook、SNSで他人の投稿に「いいね」している場合ではない。あなたが褒めなければいけないのは自分自身だ。

 

 



こんな事はくだらない、つまんない事と言ってやらない人もいると思う。でも、そういう人は、くだらない、つまんない人生を歩む事になる。



 

毎日、自分を褒めてあげよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク