自分自身を見つめ直すトレーニング法

自分自身が一体、何者なのか?

他人にはどう映っているのか?

いまの状況で自分はどうなっているのか?

己を知るためには己を「俯瞰」するのが良い。その瞬間瞬間で、自分自身を俯瞰する訓練をしよう。

はじめはなかなか自分自身から抜け出せず(幽体離脱みたいな感じができなかった)、苦労したのですが、数をこなしていくうちに、だんだんと自分から離れる事が出来るようになってきた。

何か嫌な状況や悩む状況になった時、一度思考をストップさせ、自分自身を俯瞰するために幽体離脱する。自分を後方やや上から見下ろす感じだ。

そうして、いまの自分の状況や心のあり方を見つめ直す。

そうすると今までと違った感覚になり、今までと違った思考を選択できるようになる。

いままで通りの思考では、起こる現実は変わらない。

少し違った角度から状況を見つめ直すことによって現実は変わる。

「この状況での発言はどのようにすれば良いか?」

「この状況でどのような思考をチョイスすれば良いか?」

冷静になって考えよう。

目の前の起こる現実に脊髄反射して、反応していてはいままでと変わらない。

いままでと違う現実を得るために少し訓練している。

あなたも一度、自分自身を俯瞰し違った思考を選択してみよう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク