あなたはどの感情を選択するべきなのか?




感情にフォーカスしよう

 

 

自分の感情が現実を創造するのは宇宙の法則だ。だから、毎日、生きていく上でもっとも大切にしないといけないのは自分自身である。自分の感情だ。

 

 

感情=気分=波動なのである。コレを理解し日々暮らしていくと、自分の感情が、現実を創造していると実感でいることが多々ある。大切なのは、毎日感情が現実化されているか意識すること。書籍やブログだけの情報をインプットして終わるのではなく、必ず自分でも実践すること。

 

 

実践していくうちに「あぁ、コレか・・・」と思える出来事を実感するようになる。そうすれば、自分の感情や気分のあり方の大切さがわかる。

 

 

僕自身、まだまだ自分の感情や気分を完璧にコントロールできるようになったわけではないが、日々実践し体感する事により、毎日が充実している。

 

 

昔の僕や現状に悩むあなたのように、現実により自分の感情が左右されていると思う方が納得しやすい。しかし、目の前の現実は自分の感情が反映されたものなのだ。しかも、どの感情を選択するのかは自由だ。

 

 

嫌な感情を選択する人には嫌な現実が。理想の感情を選択する人には理想的な現実が用意される。コレは宇宙の法則なのだ。

 

 

現実に直面した時、しっかりと受け止めてみよう。そして、「どの感情を選択するのか?」と自問してみよう。

 

 

きっと、今までの人生では、望まぬ現実に直面した時、ネガティブな感情を反射的に選択していた人も多いと思う。しかし、これからはゆっくりと考え、感情を選択しよう。現実は過去の思考の投影である。つまり、あなたが今、どの感情を選択するかによって、未来は変わる。ネガティブになり落ち込むのではなく、ポジティブにワクワクすることを選択しよう。

 

 

無理にポジティブにならなくていい

 

 

引き寄せの法則の書籍やブログを読んでいると「感謝しよう」とある。自分に起こる出来事には感謝していれば、現実が変わっていくという考えだ。これに対して、僕はNoと言いたい。環境なんて人それぞれだ。おかれている立場なんて、あらゆるパターンがある。それを「感謝しろ」の一言で片付けるのはあまりにも横暴だ。

 

 

望まぬ現実に直面した時、その現実をポジティブに捉えられるならやってみよう。でも、それも無理しなくていいのだ。望まぬ現実が現れた時、あなたは「あなたがワクワクすることを選択すればいい」つまり、現実と共にいなくていいのだ。その瞬間、その場所にいなくていい。望まぬ現実に対して、素直に反応する必要などないのだ。

 

 

ワクワクすることを見つけよう

 

 

あなたが望んだことを叶えてくれるアラジンのランプの魔神がいたら、あなたはどんなことを望むだろうか?ワクワクすることを考えてる時間・・・その時間こそが未来を創造する。遠慮はいらない。あなたの感情がワクワクすることを考えてみよう。

 

 

さぁ、未来を創造しよう。

 

 

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク