引き寄せの正解とは?

 

 

引き寄せジプシーになってしまった・・・。

 

 

 

 

人生を変えようと必死に引き寄せ系の書籍やブログを読み漁り実践していた時は夢中でよかったけれど、ある日突然「で、ゴールはどこなんだ?」と一気に不安感に襲われた。

 

 

 

 

 

 

 

いまから思えばこれもエゴの仕業だと思うが、当時は一日中その疑問の答えを出そうと必死だった。

 

 

 

  • 年収が増えればいいのか?
  • 家族と幸せに暮らせればいいのか?
  • ネットの恐怖がなくなればいいのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

ずっとそんなことを考えているものだから、波動もブレブレで日常生活もうまく行かなかった。思考は現実化するので当然といえば当然だ。

 

 

 

 

ゴールとは?正解とは?という問題を深く考えていて気付いた事は、ゴールや正解を求めるとどうしてもエゴがちらつく。何が正しいのかわからなくなってしまっていた。

 

 

 

 

どうしたらいいのかわからない状態が、1週間ほど続き苦し紛れにやったアファもことごとく失敗していた。ものすごく焦っていた。

 

 

 

 

どうしていいかわからない状態だったが、ひとまず実践したことに対して、自分の感情がどうなっているのかを認識しようと思った。無我夢中でやっていたいろんな方法の引き寄せに行き詰まっていたのだ。

 

 

 

 

アファする→感情を認識する。神社へ参拝に行く→認識する。ソルフェジオ音楽を聞く→認識する。こうして、実践と認識を繰り返していった。

 

 

 

 

そして、その結果が自分の理想とするゴールや正解でなくても、実践したことの結果として、じっくりと認識するようにした。

 

 

 

1週間アファメーションをやってみた結果、何も変わらなかっても「あぁ、結果がこれか。ではもう1週間やってみよう」「1週間アファメーションをやってみたけどあまりしっくりこないな。やめよう」と、ゴールや目標が達成されなくて現実が変わってなかったとしてもそこに感情を移入するのはやめた。淡々と結果だけを認識し今の自分にあう実践方法を探していった。

 

 

 

 

そうすると、「そうなんだ」「こういうことか」と妙に納得できることが増えていって、心が穏やかになっていった。

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴールや正解をを必要以上に求めず、日々の生活の中で「認識」をよりよく感じることが出来るようになれば、自然と現実も変わってくるはずだ。

 

 

 

 

いろいろなメソッドをやりすぎて引き寄せにつまずいた時には、ぜひ一度試して欲しい。

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク