幸運を呼び込む方法




 

 

世の中のすべての人が幸せになれるはずなのに、どうして自分だけ・・・。ずっとそう思っている時期があった。手あたり次第にスピリチュアルや引き寄せをやっていたけど、まったく現状が変らなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな時に、非常に惹かれる言葉に出会った。ブログかYoutubeかは忘れたけれど。

 

 

 

幸福はチャンスの後にやってくる

 

 

 

 

この言葉と出会ったとき「そうか!!」と思った。当時の僕は、小さな変化では満足できずマイナス感情ばかり持っていた。目の前の現実を変えることばかりを意識しすぎて、小さな変化に愚痴ばかり言っていた。

 

 

 

 

勘のいいあなたならお気づきだと思うけれど、この小さな変化が宇宙からのチャンスだった。そりゃ、そのチャンスボールを受け取った周りのみんなばかり幸せになっていくはずだ。

 

 

 

 

例えば、「今月の売り上げ100万円」と念じたら、100万円に近づきそうな事ばかりを追って、それ以外のことは「うるさい。あっちいけ」とスルーしていた。ほんとはそこにヒントがありチャンスだったのだろう。

 

 

 

 

引き寄せの法則にはタイムラグがある

 

 

 

 

願望を宇宙に打ち上げたからといって、すぐに現実化されるものではない。もちろん、すぐ叶っちゃうときもあるけど、大半はタイムラグがある。それを忘れていた。メソッドを実践すればするほど、願望が現実化されない状態にイライラしていた。

 

 

 

 

「幸福はチャンスの後にやってくる」この言葉に出会ったのはそんな時だった。よく考えればスポーツでもそうだ。チャンスを掴めない者に成功もない。サッカーだって目の前にチャンスボールが来たとしたら、あとは思いっきりゴールに向かって蹴り込むだけだ。それなのに僕はそれをしていなかった。

 

 

 

 

目の前に起こる自分の願望と全くリンクしていない出来事、それはもしかしたら宇宙からのヒントだったのかも知れない。いや、そうだったと思う。僕は気づくことができていなかった。

 

 

 

「売り上げを100万円にする」と願望を打ち上げたときは、儲けに関することは、願望実現に全く関係ないと判断していた。でも、これは間違いだった。

 

 

 

 

判断をエゴに任せていた。今までの人生で判断を積み重ねてきたエゴに支配されていた。100万円稼ぐ方法を知らないエゴに判断を任せていてはダメだったのだ。

 

 

 

 

自分の「エゴ」の言うままにしていては幸せにはなれない

 

 

 

 

 

 

 

目の前にきたチャンスを、今までの自分ならスルーしていただろうなと思うことも掴んでいく。そうすることでエゴと決別し、人生が変わる。

 

 

 

 

目の前に起こる出来事は、神様からのチャンスボールなんだと考えよう。エゴが「いらないだろう」「スルーしよう」と囁いてきても、思い切ってボールを蹴り込もう。

 

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク